ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

仏スタートアップと次世代型ロボット式ピッキングシステムで提携 ~作業者にやさしい自走ロボットシステムにより大幅な効率を実現~

-2021年06月01日-

プレスリリース

 株式会社IHI(所在地:東京都江東区,社長:井手 博)のグループ会社である株式会社IHI物流産業システム(所在地:東京都江東区,社長:笠 俊司,以下「ILM」)は,このほど,仏国を本拠地とするEXOTEC Solutions SAS社(以下「EXOTEC」)と,EXOTECが開発・製造・販売を行う,物流センター内に設置される保管ラックとの間をロボットが自動走行し,対象商品を作業者の元まで搬送する三次元走行ロボット式ピッキングシステム「Skypod(以下,本システム)」の協業に関するパートナー契約を締結しました。本契約に基づき,ILMは日本国内および周辺国において本システムの販売を開始しました。

 物流センターにおける従来のピッキング(荷揃え)作業は,作業者が広大な物流センター内を歩き回り,必要な商品を人手で集める方式が主流でした。しかし,昨今のeコマース市場の成長加速にともなう物量の増加で,ピッキング作業がますます重労働となっている点と,多種類の商品の中から決められた個数を正確に集めるという作業の性質上,作業者によるミスが起きやすい点の2点が従来方式の課題となっていました。

 本システムは,物流センター内に設置された保管ラックの間を前後・左右・上下の三次元に走行する搬送ロボットや専用保管ラックを中心に構成され,搬送ロボット自ら,ラックを昇降し,商品の入った専用バケットを取り出して,短時間で作業者の手元まで自動搬送する「Goods to person」方式を実現する点が特徴です。また,従来の平棚倉庫と比べ,最大高さ10mの保管ラック導入により,保管効率が大幅に向上し,高密度な商品保管が可能となります。さらに,本システムは,搬送ロボットと作業者の稼働状況を統合管理する専用ソフトウェア「Astar(エー・スター)」を搭載し,作業者は特定の作業場所に留まった状態で,モニターに表示された情報や指示に従って,出荷する商品の仕分け作業のみを行うことが可能になります。
 本システムの導入は,ピッキング作業の大幅な効率化と自動化を実現します。人手に依存する導入前の方式と比較して,作業効率を約5倍向上させた実績も有しています。

 ILMはすでに日本国内にて本システムを受注しており,今後も,ネット通販をはじめとした,さまざまな業種のお客さまに向けて販売を拡大し,お客さまの課題解決に貢献していきます。また,ILMは,本システムの他にもAIを活用した,段ボールケースなどの荷積み荷卸しを自動で行う「IHIパレタイズ/デパレタイズシステム」などのロボットシステムや,自動倉庫,移動棚などの保管システム等を組み合わせた自動化・省人化設備のラインアップにより,総合的な物流ソリューション提供に取り組んでいきます。


<本システムの特長>

  1. Skypodシステムは,ピッキング作業量や設置スペースに応じて,搬送ロボットの台数や保管ラックの規模を柔軟に変更できます。
  2. お客さまの事業の規模拡大・成長に合わせて将来の増設設計にも対応可能な拡張性を有します。
  3. 2019年にILMと米スタートアップのOSARO社が開発した,仕分け作業を自動で行う「ピースピッキングシステム」との組み合わせも可能で,ピッキング・仕分け作業のさらなる省人化・効率化を実現します。
    (ピースピッキングシステムに関する過去のプレスリリース)
    2019年9月24日 米スタートアップ企業とAIを活用したピッキングシステムを開発,販売開始 ~深層学習により物体認識率を大幅に向上,作業の自動化・省人化を実現~
    https://www.ihi.co.jp/ihi/all_news/2019/industrial_general_machine/2019-9-24/index.html


<本システムの主な機器構成>

・搬送ロボット

保管ラックから専用バケットを出し入れし,作業者の手元まで
運ぶ
ロボット(最大積載荷重:30kg,走行速度4m/秒)

・専用バケット

Skypod専用に設計された保管用バケット,大・小2サイズあり)

・保管ラック

搬送ロボットの昇降用に設計された専用保管ラック

・ピッキングステーション

搬送ロボットが運んできた専用バケットから,作業者が必要商品
を取り出すための作業ステーション。ステーション上に設置され
画面上に,必要個数や作業指示を表示。

・安全柵

搬送ロボットが走行するエリアに人が入らないようにするための柵

・制御ソフト(Astar)

各商品在庫管理,搬送ロボットやピッキング作業者の稼働状況を
統合的に管理・制御するソフトウェア。
お客さま側の上位・下位システムとの連携も可能。


<Skypodホームページ(ILM製品サイト)>
https://ihi-logistics.com/product/detail?id=12


<Skypod概要説明動画(Youtube)>
https://youtu.be/9VgiqqzJL7Y


<EXOTEC Solutions SASの概要>
EXOTECは、フランス北部の都市リール郊外に位置するクロワに拠点を置く産業用機器製造業者です。「Skypod」を中心に、卓越した革新的技術とソリューションが評価され、2020年のフランスで最も有望なスタートアップ企業120社にも選ばれています。
・代表者:Romain Moulin
・ウェブサイト:https://www.exotec.com


<添付資料>
・本システムによるピッキング作業イメージ
本システムによるピッキング作業イメージ


・実際の搬送(左)および作業者によるピッキング(右)の様子
実際の搬送(左)および作業者によるピッキング(右)の様子

TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。