ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

FTSE Blossom Japan Sector Relative Indexの構成銘柄に選定

-2022年04月12日-

お知らせ

  株式会社IHIは,このたび, ESG投資のための株価指数「FTSE Blossom Japan Sector Relative Index」の構成銘柄となりました。
  グローバルインデックスプロバイダーであるFTSE Russellにより構築されたFTSE Blossom Japan Sector Relative Indexは,各セクターにおいて相対的に,環境,社会,ガバナンス(ESG)の対応に優れた日本企業のパフォーマンスを反映するインデックスで,セクター・ニュートラルとなるよう設計されています。また低炭素経済への移行を促進するため,特に温室効果ガス排出量の多い企業については,TPI経営品質スコア*により改善の取り組みが評価される企業のみを組み入れています。

  IHIグループは,「自然と技術が調和する社会を創る」ことをありたい姿とし,ESGを価値観の軸においた経営を進めています。ESG経営において,地球規模の課題である気候変動への対策に取り組むこと,事業を通じて関わる人々の人権を尊重すること,価値創造の原動力となる多様な人材が活躍すること,誠実な企業経営によってステークホルダーからの信頼を獲得することが,重要であると考えています。
  今後もこれらに基づくさまざまな社会課題に取り組み,社会価値を創出するとともに,企業価値を向上していきます。 

 FTSE

*TPI(Transition Pathway Initiative)経営品質スコア:企業の温室効果ガス排出量および低炭素への移行に関連するリスクと機会の管理の質を評価するもの 
 

関連情報
FTSE Blossom Japan Sector Relative Index について
https://www.ftserussell.com/ja/products/indices/blossom-japan
IHIグループのESG経営
https://www.ihi.co.jp/csr/esg/index.html

TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。