ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

IHIグループ人権方針

IHIグループ人権方針 日本語版 PDF

IHIグループ人権方針 英語版 PDF

IHIグループ人権方針 中国語版 PDF

IHIグループ人権方針

 私たちIHIグループは,「技術をもって社会の発展に貢献する」「人材こそが最大かつ唯一の財産である」との経営理念のもと,地球的課題を意識し,その解決に貢献していくために活動しています。この活動のベースとして,私たちは,「IHIグループ基本行動指針」に基づき,「IHIグループ人権方針」を定めました。人権に関わる国際規範に基づく人権啓発活動をつうじて,人権を尊重する企業文化の醸成と事業活動全般に亘る人権尊重の取り組みを推進することで,あらゆる人々に対する人権尊重の責任を積極的に果たしていきます。


(対象)
  1. 本方針は,IHIグループの業務に従事するすべての役員・従業員・派遣従業員(以下,「役員・従業員」という。)に対して適用されます。

  2. 私たちの製品やサービス等をとおしてつながる,すべての人びとの人権に配慮します。

  3. 私たちの取引先やビジネスパートナーに対しては,本方針を理解し,人権を尊重するよう求めていきます。


(国際規範・法令・グループ規範等の遵守)
  1. 人権に関わる国際規範(「国際人権章典」,国際労働機関の「労働における基本的原則および権利に関する宣言」,国連の「ビジネスと人権に関する指導原則」など)を支持・尊重し,これらの規範に基づいた取り組みを積極的に実施していきます。

  2. 事業活動を行う国または地域においては,当該国または地域の法令等を遵守しつつ,国際規範の尊重に努めていきます。

  3. 常に,IHIグループ基本行動指針の定めに沿って行動します。


(人権啓発推進体制と人権デュー・ディリジェンス)
  1. 人権啓発活動を計画的かつ継続的に推進するための体制を整え,人権諸課題の解決に積極的に取り組みます。

  2. 人権に関わるリスクを把握・評価し,私たちの取り組みの効果を検証・改善するための一連の仕組(人権デュー・ディリジェンス)を整備し,これを継続的に実施します。

  3. 人権に関わる潜在的または実際のリスクが評価・確認された場合は,適切な手続きを通じて,速やかに,そのリスクに関する是正措置と予防措置を講じます。


(教育)

本方針に基づいた行動が,私たちの事業活動の全般に亘って実践されるよう,役員・従業員に対し適切な教育を継続的に行います。


(対話と協議・情報開示)
  1. 本方針の一連の取り組みについて,関連するステークホルダーとの対話・協議を継続的に行います。

  2. 人権尊重への取り組み内容と結果について,その情報を定期的に開示します。


2020年12月10日
株式会社IHI
代表取締役社長 井手 博

TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。