ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

トップメッセージ

トップメッセージ

 

IHIグループは,1853年に「石川島造船所」として創業しました。
その後160年以上にわたり,ものづくりへの飽くなき挑戦と高度なエンジニアリング力をもって,社会の発展に貢献できる企業グループへと成長してまいりました。

取り巻く社会環境の変化

IHIグループを取り巻く社会環境は,想定を超えるスピードで変化しています。IoT/ICTやAIなどデジタル技術の急速な革新によって産業の構造や働き方が変わっていく一方で,温暖化問題をはじめとした社会の課題が増大していることに加え,新型コロナウイルス感染症の世界的流行により,社会や消費者行動・企業行動に急速かつ大きな変化が生じています。これらの課題に対して,IHIグループでは,地球環境の保全と経済の発展が両立する,持続可能な社会の実現に向けた取り組みを推進しています。

持続可能な社会の実現へ貢献する企業に向けて

IHIグループは,「社会とお客さまの課題に真正面から取り組み,新たな価値を創造する」ことを通じて,持続可能な社会の実現へ貢献するという,長期視点に立った“目指す姿”を定義し,中期経営計画「グループ経営方針2019」を実行しています。2019年度からスタートした3ヵ年は,この“目指す姿”の実現に向けて,事業の中身を柔軟かつ機敏に組み替えながら,変化し続ける環境下で社会とお客さまにとって新たな価値を創造する企業へと変革を本格化させてまいります。

事業変革の3つの取り組み

「変革を支える人づくり」,「安全と品質」,「リスクマネジメント」を経営の基盤として強化しつつ,変革の3つの取り組みを加速します。

お客さまと共にライフサイクル視点でアフターマーケット事業展開を加速

  • IHIグループはこれまで培った技術力やノウハウを,事業活動のライフサイクル全体にまで追求・進化させ,お客さまのオペレーションに入り込んだアフターマーケット事業展開を図り,これにより,お客さまにより高い価値を創造する新たな技術やサービスの開発を不断に進めています。

リーン&フレキシブルな経営体質への変革

  • 環境変化への耐性を備えた筋肉質な企業体質へと変革するために,IoT/ICTやAIなどデジタル技術も活用した業務プロセスの改革を進めるとともに,成長分野への機動的なリソースシフトを適切かつ迅速に行なっています。

価値創造に向けたビジネスモデル変革の推進

  • 脱炭素・循環型社会への移行,国土強靭化への対応,デジタル社会への適応など,変わりゆく社会の課題解決と持続可能な社会の実現に向けて,新たな価値を生み出すビジネスモデルへの変革を推進しています。

その他のコンテンツ

TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。