ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

コンクリート建材

時代のニーズに応えて、多彩なセグメントを提供。セグメント技術ではトップの実績を持ちます。また、土木や建築の分野では、つねに最新の工法と製品を生み出し続けています。


コンクリート建材

セグメント

シールドトンネルの外壁構造体となるセグメント(コンクリート、鋼製、合成)は、地下高速道路、地下鉄、上下水道、雨水貯留管から電力、通信まで幅広く適用が可能です。


トンネル・横断構造物

PCL工法

トンネルの補修または補強を目的としてプレキャスト版を用いるライニング工法です。道路トンネルや水路トンネル等へ幅広く適用が可能です。

PC-ATM工法

主に道路下に横断構造物を構築する際に用いられる工法です。
工程短縮と現場省力化が可能です。

URT工法

営業中の新幹線下や高速道路下に小さな鋼製角型エレメントを掘削推進し、大きな構造物を安全・安心に構築する工法です。


防音壁/景観壁

防音壁/景観壁

火力発電所における燃焼音の低減・機械類の保護および景観保全を目的に、軽量かつ吸音遮音効率の高いGRCを使用した多彩な防音壁/景観壁を提供しています。

関連リンク

製品に関するお問い合わせ

Webでのお問い合せ

お問い合わせフォーム

資料ダウンロード

製品カタログ

その他の製品

TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。