ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

カーボンソリューション

IHIはカーボンニュートラルな社会の実現を目指して、長年の実績と研究により培ってきたカーボンソリューション技術を提供していきます。IHIはこれまで最先端の技術を集積した高効率で信頼性の高いボイラを世界に提供するとともに、低CO2化に向けた既存発電設備の高効率化、高度運用化にも貢献してきました。また、バイオマス燃料や廃棄物燃料をはじめとした多種多様な燃料に対応するボイラや排煙処理設備を国内外のお客さまへ提供しているほか、CO2回収・利用技術やアンモニア燃焼技術の社会実装も進めています。これらの技術を通して、脱CO2・循環型社会の実現に向け様々なソリューションを提案・提供していきます。


カーボンソリューション技術

アンモニア燃焼技術

CO2フリー水素バリューチェーンの構築にあたり、エネルギーキャリアとしてアンモニアが注目されています。IHIでは、既にインフラが構築されており海上輸送も容易なアンモニアに着目し、ボイラで微粉炭とアンモニアを混焼する技術開発を進めてきました。 今後はこのアンモニア燃焼技術の実機への適用、その先の社会実装を目指してバリューチェーンの構築にも積極的に関与していきます。

バイオマス燃焼技術

カーボンニュートラル資源であるバイオマス燃料を利用して、電力の安定供給および環境負荷低減に貢献しています。既存石炭ボイラへの高効率混焼・専焼化、重油・原油焚ボイラのバイオマス燃料転換、新規バイオマス発電プラントの建設など、燃焼技術をはじめとしたバイオマスに関する開発技術が評価され、国内で複数の工事実績を保有しています。

メタネーション技術

CO2 を燃料であるメタン ( CH4 ) に変換するメタネーション技術はCO2回収・利用技術の中でも注目を集めている技術です。メタネーションで製造されたメタンガスは都市ガスの主成分であり、混合の際の技術的な課題が殆どなく既存のインフラをそのまま活用可能なことから、CO2 を高付加価値物質へ変換する方法として期待されています。

エネルギーマネジメントシステム

電気・ガス・熱などのエネルギーの見える化や設備の最適運用などを実現するシステムです。IoTを用いてエネルギーの使用状況を把握し、リアルタイムでコージェネやボイラ、生産設備等の機器を自動制御することで、お客さまの手を煩わせることなく省エネおよび負荷の平準化など、エネルギーの効率的な利用を実現します。

コンパクトリアクター技術

天然ガスから水素を生成します。高効率かつコンパクトな設備にすることで、地産地消・自律分散化する社会に水素を供給します。

保守・運用・O&Mサービス

保守・運用サービス(MEDICUS NAVI)

国内外にて、ICTを駆使したボイラの運転監視と寿命評価の精度向上ならびに保守計画の最適化・省力化が可能となる保守技術高度化システム(MEDICUS NAVI)を提供しています。今後はAI技術を取り入れ、環境設備制御や燃焼状態の最適化、負荷変化率向上、最低負荷低減などの運用高度化支援サービスを提供していきます。

O&Mサービス

機器の納入にとどまらず、 O&Mサービスをワンストップで提供しています。発電プラント機器のオペレーション、日常・定期点検補修業務等の長期保守契約により、お客さまの安定した発電所運営をサポートします。また、自社でもバイオマス発電所の保有・運営を行い、そこで得た知見によりO&Mサービスの向上を進めています。

多様な燃料に対応する高効率ボイラ

発電用ボイラ

小型の亜臨界圧ボイラから大型の超々臨界圧ボイラまで、多様な燃料に対応できるラインナップを揃えており、お客さまのご要望に適合した計画が可能です。IHIは、国内外における電力安定供給の一翼を担うボイラのサプライヤーとして、プラントの高効率化を目指した蒸気条件の向上に努め、世界最高レベルの蒸気条件、熱効率を達成しました。近年は既存石炭火力のバイオマス転換(専焼、混焼)にも注力しています。

産業用ボイラ

主に、各種産業用(工場蒸気送気用)、自家発電用に使用されています。製油所副生物である減圧残渣油と副生ガスを有効活用したボイラ等、環境保全装置にも万全の配慮を払っています。既存プラントの燃料転換(専焼、混焼)にも取り組んでいます。

循環流動層ボイラ(CFB)

砂などの流動媒体とともに、燃料を炉内で媒体と混合させながら燃焼するボイラです。主に、各種産業用(工場蒸気送気用)、自家発電用に使用されており、近年ではバイオマス発電設備としても普及しています。IHIではバイオマス燃料、廃棄物系燃料、低品位炭等、様々な燃料を燃焼した実績と知見を活用し、燃料の特性に合わせた最適な設計を行います。

環境装置

排煙脱硝装置および排煙脱硫装置

排煙脱硝装置は、アンモニア(NH3)と触媒を用いて、排ガス中の窒素酸化物(NOx)を分解する装置です。排煙脱硫装置は、火力発電所や工場の排ガス中から硫黄酸化物(SOx)を吸収して石膏などの副生品を回収しています。

関連リンク

製品に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

その他の製品

TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。