ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

第54巻 第3号(平成26年9月発行)特集IHI力

IHI技報

第54巻 第3号(平成26年9月発行)特集IHI力

1. 巻頭言

巻頭言

執行役員 グループ業務統括室長 水本伸子

2. 社長が語る

社長が語る1

株式会社IHIターボ 代表取締役社長 米谷 彰

社長が語る2

株式会社IHIスター 代表取締役社長 青栁 稔

社長が語る3

株式会社IHIプラントエンジニアリング 代表取締役社長 竹内浩一

3. てくのすこーぷ

てくのすこーぷ

知的財産部

4. 見えない資産

見えない資産1

航空宇宙事業本部 技術開発センター 制御技術部 森岡典子

見えない資産2

株式会社IHIターボ 新町製造部 小松姫木

見えない資産3

株式会社IHI検査計測 計測事業部 材料試験部 近藤直美

見えない資産4

株式会社IHIプラントエンジニアリング 医薬・ファインケミカル事業部 技術部 青木比奈子

5. 我が社の看板娘

我が社の看板娘1

株式会社IHI機械システム

金属加工の現場で欠かせない脱脂洗浄機.一層の省エネルギーと処理時間短縮のため,やりとりされる熱の動きを見つめ直し,蒸発と凝縮という現象の基本に立ち返って新しいプロセスを発見.

我が社の看板娘2

新潟トランシス株式会社

東日本大震災から3年目のこの春,津波と地震による被害を乗り越えて岩手県の三陸鉄道株式会社が全線再開した.新潟トランシス株式会社は,震災以降新造車両8両を納入.なかでも観光客向けのイベント車両には,これまで全国各地に届けてきた特別仕様車のノウハウを駆使し,見て美しく,乗って楽しい車両を実現した.

我が社の看板娘3

株式会社ディーゼルユナイテッド

舶用大型ディーゼルエンジンに電子制御技術を取り入れ,燃料噴射系や排気弁駆動系の自由度を大幅に向上させた.この結果,相反する関係にあるNOxと燃費の両方を低減させるだけでなく,燃料噴射量の極めて少ない低負荷運転における安定燃焼を実現するなど,地球環境にもやさしく,使い勝手の良いエンジンに生まれ変わった.

我が社の看板娘4

株式会社IHIスター

株式会社IHIスターは北海道で創業以来90年間,牧草やデントコーンの施肥,種まき,刈り取りなど,酪農畜産農家の飼料作りのための農機を開発・生産してきた.飼料生産は農家の重要な仕事だが,最近は分業化が進み,飼料会社から飼料を購入する例も増えている.「可変径フィードラッパー」は,飼料会社向けに開発された高品質な発酵TMR生産マシンだ.

我が社の看板娘5

IHI運搬機械株式会社

短工期と安全性が問われる昨今の建築現場.生産性を向上させる新型高機能クライミング式ジブクレーンが活躍する.①巻き上げの高速化,②クライミング時間の短縮,③高強度マスト,などの工夫によって施工効率改善と工期短縮を実現した.

我が社の看板娘6

株式会社IHI

26年の歴史を有しているIHIのガスタービン制御装置CSIは,コージェネレーションプラントの統合制御を可能とする.運転監視の充実,遠隔監視による予防保全の実現に向けて取り組みを強化している.

我が社の看板娘7

セントラルコンベヤー株式会社

1990年から製造販売を開始した「アキュフレックスYo-Yo」は,生産管理者や工場作業員を悩ませてきたトラブルによる生産ラインの停滞や混乱を防ぎ,ロスを抑えて生産性を向上する中間ストレージバッファシステムである.機能改良を重ね,再注目されている.

我が社の看板娘8

株式会社IHIシバウラ

最新スポーツサーフェスとして,近年,飛躍的に普及しているロングパイル人工芝.日常の維持・管理に易しい芝として認知されているが,永く,美しく,快適に使い続けるには,メンテナンスが不可欠である.これまでの常識に挑む,ほぐし&起こし,ゴミ除去,すり込みの三役をこなす,画期的なロングパイル人工芝管理機MR-1200を紹介する.

我が社の看板娘9

株式会社IHIキャスティングス

人工関節は,高い耐久性と患者の骨格にあう高精度な寸法が必要である.耐久性はコバルトクロム合金やチタン合金を用いることで高められ,高精度な寸法は精密鋳造技術を用いることで得られる.株式会社IHIキャスティングス(ICC)は,ジェットエンジンの超精密なタービン部品の鋳造技術をもって,人工関節部品を製造している.ジェットエンジンで培った技術が,さまざまな応用を経て人々の生活に貢献していく.

我が社の看板娘10

株式会社アイ・エヌ・シー・エンジニアリング

溶接工場の探傷検査工程で発生する有機排水は,従来,凝集沈殿と生物処理の組み合わせで処理されてきた.新開発のバイオリアクタによって沈殿処理が不要になったことから余剰汚泥のない高効率な処理が実現した.

我が社の看板娘11

株式会社IHI検査計測

「レーザクリア20」は,材料の表面に付着した異物,酸化膜などの被膜,表面の変性部などの除去を目的として開発したレーザクリーニング装置.塗装膜やめっき層の除去,金型や部品表面のさび取りと清掃,溶接の前処理(脱脂,酸化膜除去)や仕上げ処理(清掃),表面変性部(熱変性,加工硬化部)の精密削除や除染処理などに優れた性能をもつ.

6. 箸休め

箸休め

産業・ロジスティックスセクター 星野修二

7. 論文

論文1

髙橋佑子,鈴木新吾,八田暢哉

近年,がん疾患に関する新薬開発品目数は増加傾向にあり,より有効な薬の開発に期待がもたれている.しかし,効果の高い合成化学物質であるということは,非常に強い薬理活性があるため,患者にとって治療に有効である一方,医薬品製造現場の作業者にとっては健康障害を引き起こす可能性が高い物質といえる.また,製造上極少量でもほかの薬に混入することが許されない.薬の作り手・使い手の両者が,安心して扱える薬を製造するうえで必要となる技術について紹介する.

論文2

橋本秀之

ディーゼル燃焼においては,一般的に窒素酸化物(NOx)の低減と燃料消費率の低減は相反する関係にあるが,コモンレール式を採用した電子制御機関(カムレス機関)では燃料噴射や排気弁の開閉タイミングが機関負荷に応じて可変であり,各種検討および実機試験の結果に基づき最適化された設定によって,低NOx・高効率燃焼を実現し,環境負荷低減に大きく貢献している.

論文3

鎮目 大,熊谷正伸,山上淳二,新妻素直,阿久津貴之

当社が保有するリアルタイム組み込み技術を利用して,ガスタービン発電プラント制御装置CSIシリーズ向けに新型リモートI/Oシステムを開発した.本システムでは,産業用イーサネットを利用した通信システムをベースに,待機冗長系2重化,通信系統2重化,通信経路2重化の高信頼性化を実現している.また,ガスタービン制御に必要な信頼性・高速性と同時に,プラント制御・監視に必要な多点入出力にも対応しており,最短通信周期1ms(16ユニット時)と最大90ユニット(通信周期4ms時)の通信を実現している.

論文4

田﨑洸彦,濱田洋彰,阿江和暁,土井 彰,花田俊也,北澤幸人

スペースデブリの除去方法案には,人工衛星を用いるものと地上設置のものがある.人工衛星を用いるものはさらに,能動的除去と受動的除去の二つに大別される.能動的除去は,少数の大型デブリに向いている方法である.これに対し,微小デブリは数が多く,軌道が正確に追跡されていないので,能動的に捕獲することができない.本研究ではこの微小デブリの除去を目標とし,受動的除去を行う衛星のシステム提案を行う.これは,大面積の低密度材料を軌道上に展開し,貫通した微小デブリを破壊することなく減速し,大気圏に落下させる構想である.

TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。