main

BMSS長寿命化支援ツール とは??

長寿命化修繕計画の策定をサポート

BMSS長寿命化機能は,長寿命化修繕計画の策定において、『優先順位リスト』,『ライフサイクルコスト』,『平準化LCC』を支援する機能です。

  

優先順位リストの作成

定期点検結果における部材毎の健全度評価(Ⅰ~Ⅳ)より、橋全体の健全度指標を算出します。 橋の特性より、第三者または使用者に直接的な影響を及ぼす要素を重視した橋の重要度指標を算出します。 これらを総合して、対策の優先度指標を算出します。

BMSS 図

 

ライフサイクルコスト(LCC)の算出

 定期点検結果における部材毎の健全度評価(Ⅰ~Ⅳ)より、補修や交換の時期を推定します。 部材の健全度に応じて対策工法を選定し、足場工費を含んだ対策コストを算出します。 事後保全と予防保全のシナリオを比較します。 コストを平準化した場合の対策時期を示します。

BMSS 図

 

▲ページトップに戻る