Recruit 人材教育と福利厚生

人材教育

「成長したい」。
その熱い想いを、実践の中で最大限に育てます。

創業以来、100年以上の歴史を重ねる中、ITの進化などもあり、仕事の進め方は大きく変わりました。しかし、少数精鋭の体制の中、“若手がやりたいということには何でも挑戦させながら育てる”という社風は、今も変わらずに受け継がれています。新入社員研修の後に職場に配属された中には、先輩のサポートを受けながらも、製品の設計を部分的に任されている新人が何人もいます。また、海外で行われる展示会や学会には、若手にも同行する機会が豊富に用意されています。成長への意欲を持つ若手を、実践の中で最大限に伸ばし、一人前に育てていこうとするDNAが、IHI原動機にはしっかりと息づいているのです。

各種研修制度

  • 階層別・職位別研修
  • 新入社員研修
  • 中堅社員研修
  • 管理者研修
  • 技術・技能研修
  • パワー技塾
  • 各種公開講座

「学び」の機会

  • ダイバーシティ推進
  • 女性 外国人
  • 障がい者
  • 社内発表
  • ディーゼル祭
  • INDS(改善活動)
  • 学会発表
  • 国内学会
  • 国際学会
  • 展示会同行
  • 国内展示会
  • 国際展示会

福利厚生

健康的で、働きがいのある毎日を実現するために。

「人材こそが最大かつ唯一の財産である」とのIHI グループ経営理念のもと、従業員の健康を大切にした経営に取り組んでいます。

働き方改革

働き方改革にも積極的に取り組んでいます。モデルケース職場を選定し、あるべき姿、課題の整理、対策の立案・実行を進めています。これまでのやり方にとらわれない働き方・職場づくりを推進し,業務の生産性改革によって長時間労働を無くしていきます。

健康経営優良法人2021(ホワイト500)

経済産業省と日本健康会議から「健康経営優良法人2021(ホワイト500)」に認定されました。これは5年連続の認定です。健康経営と働き方改革の双方に取り組んでいることに加え、健康保険組合と労働組合のコラボヘルスにも力を入れている姿勢が高く評価されました。

見舞金制度

病気や怪我をしたときは見舞金が支払われます。

福利厚生制度

IHI 原動機では、従業員がやりがいをもって働けるよう、仕事と生活のバランスが取れる体制づくりに取り組んでおり、各種制度・福利厚生の充実を進めています。夏・冬の休暇は10 日前後あり、年間124 日(2022 年度)の休暇日数となります。また、定時退社日を設定するなど、ワークライフバランスの充実を図る制度があるほか、「新潟まつり」「相生ペーロン祭」「神田祭」など地域イベントへの参加、ソフトボール大会などのリフレッシュイベントも行われています。さらに、新潟県・聖篭町の網代浜海岸の清掃など、「地球環境への配慮、地域社会への貢献」を目的とした各種活動も展開しています。

ページトップへ