About Company IHI原動機について 3分で知るIHI原動機

FACT #01世界初

燃料として重油および天然ガスの両方を使用できる、環境性の高いFPP(固定ピッチプロペラ)直結デュアルフューエルエンジンを、世界で初めて製品化しました。

FACT #02ものづくり日本大賞

ものづくりの第一線で日本の産業・文化の発展を支えるために活躍中の人材を表彰する「ものづくり日本大賞」。当社は、日本初の純国産大型高速ディーゼルエンジンの開発で、内閣総理大臣賞を受賞しました。日本の造船技術の向上にも大きな貢献を果たしたことが評価されました。

FACT #03定着率100%

当社の新入社員定着率は2019年から2021年の3年で
100%、入社5年で96.7%と高い水準を誇っています。

FACT #04離島の生活を支える

離島発電でも圧倒的実績を誇るIHI原動機。全国30以上の離島で年間8,000時間以上稼働し、島の人々の“電気のある暮らし”を支えています。

FACT #05世界最高

業界をリードする製品を次々と世に送り出してきた当社。

  • 2005年:世界最高効率のガスエンジン
    (5,800kW級)
  • 2012年:世界最高水準の発電効率ガスエンジン
    (2,000kW級)
  • 2014年:世界最高燃費の船舶用・発電用ディーゼルエンジン
    (4,140~6,660kW)

など、世界最高のエンジンを次々と開発してきました。もちろんこれらは一例に過ぎません。

FACT #06日本初

1919年、日本で初めて誕生した船舶用ディーゼルエンジンは、当社の手によるものでした。この事実は当社の大きな誇りであり、次代へ向かう原動力となっています。

FACT #07国内シェア90%

市場で圧倒的なシェアを誇る当社製品。中でも世界の海で活躍しているZ形推進装置(Zペラ)という製品の、タグボート向け市場では国内シェア90%で、海外でも30%のシェアを誇ります。

FACT #08累計エンジン生産台数:43,000以上

21世紀以降だけでもIHI原動機が成し遂げた世界最高・世界初・日本初は数多くあります。累計エンジン生産台数は43,000台以上に上ります。この業界では1機種あたり100台売れるとベストセラーと言われていますので、累計で43,000台というのは相当な数です。

FACT #09エンジン稼働時間:年間8,000時間以上

IHI原動機のエンジンは国内30の島に納められ、日本の島で使われる電気のうち、7割から8割を当社のエンジンが発電しています。24時間×365日=8,760時間なので、年間8,000時間とは即ち定期的なメンテナンスで止める以外は年中回り続けているということです。

FACT #10健康経営優良法人ホワイト500

5年連続で健康経営優良法人「ホワイト500」に認定されたことです。当社では健康経営と働き方改革を両輪で進めることに加え、健康保険組合と労働組合のコラボヘルスにも積極的に取り組んでおります。

FACT #11マリンエンジニアリング・
オブ・ザ・イヤー受賞

この賞はマリンエンジニアリング部門の優れた技術開発成果を表彰するもので、「希薄予混合燃焼式舶用大型2ストローク・デュアルフューエル機関」が選出されました。安全かつ燃料コストを抑えることや、優れた環境性能などさまざまな特長が評価され受賞に至りました。

ページトップへ