Recruit 採用について

FAQ

Q1社風について
A 私たちの歴史は新潟鐵工所時代も含めれば100 年以上ありますが、 IT 技術の進歩によって仕事のスピードや進め方は大きく変わりました。
しかし、「“若手がやりたいと言ったことは、何でも挑戦させながら育てる” という社風は、 昔から一貫して変わっていない」とベテランの社員たちは言います。
少数精鋭で世界を相手に仕事をしているため、 若手は日々の仕事を通じて力をつけていけます。 伸びようと思う若手にチャンスと日々の充実を約束する会社です。
Q2求める人材像
A ・「誠実と信頼」の心を大切にして人と接することができること
・「お客さまと社会のために」貢献することを第一に考えられること
・「創造と革新」に挑み続け、新しい価値の創造を追求できること
・「チームワーク」を考え、まわりと協調しながら行動できること
・「世界レベルのプロフェッショナル」として高い志を持てること
上記、親会社であるIHI の求める人材層と併せ、採用の際に重視しているのは「エンジンが好き、IHI原動機で働きたい」
という想い、そして、「周囲に影響を与える力強さを持ちながらも、仲間と共に仕事ができる」という人間性です。
Q3休日・有休について
A 当社では、年間休日を124 日(2022 年度)定めています。GW、夏季休暇、お盆、年末年始等、長期連休も確保しています。また、有休取得日数は付与日数22 日に対して14.1 日です(2020 年度実績)。付与・取得日数共に業界平均より数値は上回っております。毎年目標値を決めて有給取得を促進しています。
Q4正社員の定着率
A 当社の過去3年以内に入社した社員の定着率は100%です。教育システムの整備や、男性の育児・介護休暇取得の促進中で今後さらに働きやすい環境になることが期待できます。
Q5福利厚生について
A 財形貯蓄、住宅融資、借上社宅制度、退職金制度、健保保養所、育児・介護休業 など各種ございます。
Q6配属先について
A 配属先についてはインターンシップや採用面接を通してすべての部門の仕事を知ってもらったうえで、内定後に配属面談を実施します。本人の意欲と適性を考慮したうえで適性な配属を決めます。
又、社員は自身の異動に関する希望について、自己申告制度を通じて行うことができるケースもあります。
ページトップへ