ENVIRONMENT

働く環境

福利厚生制度

  • 独身寮・社宅

    必要に応じて独身寮及び新婚社宅、転勤社宅を利用できます。

    独身寮・社宅
  • 福利厚生パッケージ・保養所

    宿泊施設や育児・介護・スポーツ等多種多様なサービスが割引料金で利用できる福利厚生パッケージを導入。また、宿泊施設については健康保険組合所有の保養所も利用できます。

    福利厚生パッケージ・保養所
  • 従業員持株制度

    IHI株式への投資を少額の資金で長期的に行うことができる制度。株式買付資金は給与と一時金から天引きされ、実際の事務手続きは持株会事務局が管理運営。会社から奨励金5%が拠出されます。

  • 財産形成助成制度

    財産形成貯蓄制度(財形法に基づき賃金の一部を積立て可能)、積立共済年金(ニューホープ積立:賃金の一部を積立てることにより財産形成および退職後の年金計画を図ることができます。)

  • 融資制度

    住宅資金融資制度、教育資金融資制度。

  • 選択型確定拠出年金制度

    老後の資産形成の一環として、退職金制度とは別途、個人の選択で加入できる確定拠出年金制度。

支援制度

妊娠・出産・育児に関する支援制度

  • 育児休業

    IHIでは保育園の年度の切替が4月であることを考慮し一歳到達後の4月末日まで取得を認めています。なお、保育園に入園できなかった等の理由がある場合には最長3歳まで延長することができます。

  • 短時間勤務

    IHIでは小学校卒業まで短時間勤務を利用することができます。

  • チャイルドケア休暇

    年22日の年次休暇とは別に、子供の育児・看護をするために使用できる特別休暇があります。小学校卒業までの子を養育する社員が利用できます。

  • 企業内保育所

    相馬事業所・瑞穂工場に企業内保育所を開設。

  • 育児アドバイザーサービス

    フリーダイヤルによる電話相談や、専任アドバイザーによる面談、電話、メール相談を利用することができます。

  • ベビーシッターサービス

    IHI従業員は入会金・年会費無料で利用することができます。

【妊娠・出産・育児に関する制度一覧】
【妊娠・出産・育児に関する制度一覧】
【育児休業の取得状況と取得後の復職率】
2013年度 89名(復職率100%)
2014年度 92名(復職率100%)
2015年度 82名(復職率100%)
2016年度 89名(復職率100%)
2017年度 100名(復職率100%)
2018年度 118名(復職率100%)
2019年度 131名(復職率99.2%)
2020年度 137名(復職率100%)
2021年度 128名(復職率100%)
2022年度 198名(復職率99.6%)
復職率

ワークライフバランス実現のための制度や取り組み

IHIには上記の制度以外にも以下のような制度や取組みがあり、社員のWLB(ワークライフバランス)を推進しています。
仕事以外でも充実した、ゆとりと豊かさのある生活を社員は送っています。

  • 在宅勤務

    リモートとオフィスの組み合わせを前提とした、多様な働き方ができる環境を整備しており、在宅勤務の利用を拡大しています。

  • キャリアリターン・
    エントリー制度

    結婚、育児・介護、配偶者の転勤の事由により退職した社員に対して、退職時に再入社の希望を受け付け、一定の条件(再雇用基準)を満たす場合に再入社を認める制度。

  • 配偶者転勤休職制度

    配偶者の転勤への同行により就労が困難となる者で、休職期間終了後も引き続き勤務する意思のある者が対象。※勤続3年未満の者や、本休職からの復職後3年未満の者等は対象外。

  • 「悠悠連休」の取得推進

    年次休暇取得のさらなる促進のために土日祝日の休みに年次休暇をつなげて、4・5日程度の「悠悠連休」を計画的に取得できるようにする計画年休取得制度。

  • 連休

    5月のGW連休、夏季連休、盆連休、年末年始連休があります。

健康経営への取り組み

IHIは、経済産業省等から「健康経営優良法人2023(ホワイト500)」に認定されました。
IHIグループ健康経営宣言を掲げ、従業員の健康を大切にした経営に取り組んでいます。

健康経営優良法人2023ホワイト500