Paul Wurth IHI Co., Ltd.

Our References実績紹介

JFEスチール(株)東日本製鉄所(千葉地区)殿向け6高炉 水砕設備 稼働開始

JFEスチール(株)東日本製鉄所(千葉地区)向け6高炉 水砕設備稼働開始
  • JFEスチール(株)東日本製鉄所(千葉地区)殿向け6高炉 水砕設備

当社は、JFEスチール株式会社 東日本製鉄所(千葉地区)殿向けの6高炉用水砕設備増強工事のうち、水砕製造設備、及び、水砕用脱水システムであるINBAドラム(スクリーン、ディストリビュータ、スローダウンボックス他)の新設工事を完工し、2016年12月に稼働開始しました。

水砕製造設備は、高炉から生成される溶融スラグを急冷することで細粒化し、主にセメント用原料やコンクリート用細骨材として利用される水砕スラグを製造する設備です。

ポールワース社は、豊富な水砕製造設備、及び、水砕用脱水システム(INBAドラム)の納入実績を持ち、全世界の累計実績は260基以上に及びます。これら世界の高炉ユーザのニーズを満足し、培った多くの経験を基に、ポールワース社が基本設計、及び、主要機器の製作を行い、当社(株)IHIポールワースが附帯設備の設計、製作を行いました。

当社の水砕製造設備は、今後も環境負荷の低減、及び、省エネルギーに資する技術として、社会に貢献していきます。