f シリーズ ターボコンプレッサー(エアー・ガス)の特長



  1. HOME
  2. 製品案内
  3. オイルフリーターボコンプレッサー
  4. f シリーズ ターボコンプレッサー(エアー・ガス)の特長

製品案内

オイルフリーターボコンプレッサー

f シリーズ ターボコンプレッサー(エアー・ガス)の特長

圧縮媒体は空気・窒素・酸素に対応可能な大型のターボコンプレッサー

圧縮媒体は空気の他に、窒素・酸素にも対応可能なターボコンプレサーです。
“for Customer (お客様のためにありたい)”、この思いを“f”の一文字に込めた、IHIターボコンプレッサーのフラグシップモデルです。

High Efficiency
最新技術の取り込みによって実現した高効率

Cost Performance
これまでに見られなかった魅力的な価格

Customer Friendly
納入後のメンテナンスまで考慮されたレイアウト

Flexible Engineering
現場の抱えてきた問題に対して最適な答えを導く設計提案力

f シリーズ ターボコンプレッサー(エアー・ガス)の構造
インレットガイドベーン(IGV)

インレットガイドベーン(吸入絞り弁)を用いることで、空気供給量を消費量にあわせてコントロールできます。また、インレットガイドベーンはコンプレッサーの吸い込み空気にインペラと同じ回転方向に予旋回流を加えるため、効率的です。

ティルティングパッドジャーナルベアリング

高速回転で安定した運転を可能にする、ティルティングパッドジャーナルベアリングを採用しています。軸受荷重の変化に対応してパッドの傾きが変わるため、コンプレッサーの負荷変動に対する追従性に優れています。

ラビリンスシール

ガスシールならびにオイルシールには、軸と非接触のラビリンス式を採用しています。運転による摩耗がなく、定期交換の必要はありません。

インペラ

IHIの豊富な実績と最新のCFD技術を駆使して設計された3次元インペラは、世界最高クラスの効率と幅広い運転領域を可能にしています。材質には高強度ステンレスを使用しているため、摩耗、腐食の心配はありません。

ディフューザ

インペラの回転により空気に与えられた速度エネルギーは、外周に設置されたディフューザにより効率的に圧力エネルギーへと変換されます。インペラと一体解析されているため、気流の乱れを極限まで抑え、高効率を実現します。


製品案内

ページの先頭へ