株式会社IHIアグリテック

start global navi.

グローバルメニューここまでです。

陰圧隔離室(簡易陰圧テント)
「2020年(第63回)日刊工業新聞十大新製品賞/モノづくり賞」を受賞

2021年01月27日

お知らせ

 このたび、株式会社IHIアグリテック(本社:北海道千歳市 社長:宮原 薫)が株式会社IHIと共同で開発したが、「2020年(第63回)日刊工業新聞十大新製品賞/モノづくり賞」を受賞しました。

 「十大新製品賞」は、日刊工業新聞社が優秀な新製品の開発奨励と、日本の産業界の技術水準向上に資することを目的として1958年に創設された制度です。毎年、その年に開発あるいは実用化した新製品の中から、モノづくりの発展や日本の国際競争力の強化に役立つ製品を選定するものです。
本年は、応募総数64社64件から10数件が選出されました。

 今回受賞した「陰圧隔離室(簡易陰圧テント)」は、このたび新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けて、室内に簡単に隔離環境を作ることが可能な簡易陰圧テントの重要性が増していることから、より軽量で組立やすく、オゾン使用のHEPAフィルタ付空気清浄機『eZ-100』等の空気清浄機との組み合わせが容易な簡易陰圧テントを新たに開発したものです。
 本製品は、陰圧隔離テントの条件(米国FDA基準)である、①空気循環回数:12回以上/時間、②差圧(陰圧度):2.5Pa以上を満たしており、陰圧室を備えていない、または不足状態にある病院においても、,簡単に陰圧隔離環境を作ることが可能になります。

 今回の受賞では、HEPAフィルタ付空気清浄機と簡易陰圧テントがコロナ感染症対策製品として、急激な社会的供給要求が発生したことに対し、室内に容易に隔離環境を作ることが可能な製品を開発し,IHIグループとして、調達体制強化や製造ライン増強等の短期的な実行により安定した製品供給を実現したことが高く評価されました。

 弊社は、今後もさらなる感染制御機器を充実し、院内感染や公衆衛生対策など,より一層の社会貢献を目指してまいります。

<受賞対象製品>
製品名称:「陰圧隔離室(簡易陰圧テント)」
https://www.ihi.co.jp/ihi/all_news/2020/industrial_general_machine/1196476_1605.html

「陰圧隔離室(簡易陰圧テント)」設置例
「陰圧隔離室(簡易陰圧テント)」設置例

IAT医療関連機器サイト:https://www.ihi.co.jp/iat/products/ozone/index.html

 


TOPへ戻る