株式会社IHIアグリテック

start global navi.

グローバルメニューここまでです。

乗用軽量5連リールモア SR525HPT4

さらに進化した5連リールモア
トラクタ技術を応用した駆動方式でダイレクトに力を伝達。登坂力と安定走行を実現。
メンテナンスコストの低減やオイル漏れのリスクも最小に。

SR525HPT4

SMDによる高い登坂力と完全電子制御による安定走行で、傾斜地コースにも対応

SMD SMD

シバウラ独自の駆動方式と新型エンジンにより、エンジン回転数・トルク、油圧を効率よく制御し、作業能力を高めます。

SMDでダイレクトに力を伝達し、かつ低燃費

SMD

シバウラメカニカルドライブ(SMD)とは、油圧走行モーターを使わずにギアミッションとHSTの組み合わせでダイレクトに力を伝達する、シバウラ独自の駆動方式。メンテナンスコストの低減やオイル漏れのリスクも最小にします。また、オール油圧の5連リールと比較して、約3割も低燃費です。

第4次排ガス規制対応!自社製新型クリーンエンジン搭載

再生や交換などのメンテナンスが必要なDPF(ディーゼル微粒子フィルタ)とは異なり、連続運転が可能な、排気ガス低減技術DOCを採用しているためメンテナンスが不要。
DPFレスはシバウラだけです。

SR525HPT4

DOC(ディーゼル酸化触媒)
DOCは排ガス中の炭化水素と一酸化炭素を酸化して、クリーンな二酸化炭素と水に変えます。さらに粒子状物質(PM)も減少することのできる環境に優しい触媒です。

エンジンの始動と停止制御装置で安全面も向上
モアを上げるとリールの回転が停止し、始動時にイスから立ち上がるとエンジンが停止する停止制御装置を搭載。


運転者のシートポジションを最適に調整、安定した姿勢で快適作業

SR525HPT4

ハンドルのテレスコ(上下調整)&チルト(前後調整)
シートのリクライニング・前後スライド・体重調整・高さ調整

フルオープン状態で日常点検、メンテナンスが簡単

SR525HPT4

ラジエタの詰まりもフロントスクリーンと開閉シャッタを開けるだけで簡単に清掃可能です。

リールは簡単操作

SR525HPT4

リール関係スイッチをハンドルポストに集約、シンプル操作で簡単。操作パネルにもモア昇降スイッチが搭載されました。

単独でできるリールのラッピング

SR525HPT4

5連のリールにはそれぞれ切替バルブを装着、レバーで単独にラッピングが可能です。

腹下のリール姿勢が自在

SR525HPT4

腹下の2連リールはラッピング時の姿勢、後ローラブラケットや排出カバーの位置変更の姿勢、刈高調整時の姿勢、刈取り作業に必要な姿勢等が簡単で自在です。

オプション

SR525HPT4

(左から)バケット、日除け・防球ネット、スクレーバ


製品ムービー



主要諸元
型式 SR525HPT4-S SR525HPT4-W
機体寸法 全長(mm) 2750 2780
全幅(mm) 作業時:2870
移動時:2195
作業時:3182
移動時:2320
全高(mm) 1985
質量(kg) 1550 1640
エンジン 型式(燃料) シバウラN4LDI-T(ディーゼル)
総排気量 cm³(CC) 2216
出力(kW(PS)/rpm) 33.1(45.0)/2800

駆動方式 HST無段変速・オート4WD/4WD切替式
変速 前進:2段、後進:2段
速度(km/h) 前進 L:0〜11.8、H:0〜17.1
後進 L:0〜8.3、H:0〜11.9
リール駆動方式 油圧
リール刃数(枚) 5、7、9、11 5、7、9
刈幅(mm) 2500 2800
刈高(mm) 7~30(S7/S9/S11/W7/W9)/ 27〜62(S5/W5)
作業能力(m2/h) 22000
(走行速度11km/h・効率0.8のとき)
24640
(走行速度11km/h・効率0.8のとき)
オプション 日除け(ルーフ)、防球ネット、バケット、スクレーバ
ダウンロード[PDF形式]
カタログ 取扱説明書 パーツリスト
PDF[12.8MB]
PDF[1MB]
PDF[22.6MB] PDFpartslist_sr525hpt4_202005-01.pdf[7.5MB]
PDFpartslist_sr525hpt4_202005-02.pdf[8.0MB]

製品に関するお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

事業所のご案内

事業所一覧へ

TOPへ戻る