株式会社IHIアグリテック

start global navi.

グローバルメニューここまでです。

ガーデントラクタ GT216

GT216

校庭の芝生管理からプロユースまで幅広く対応した安全性・操作性に優れた国産ガーデントラクタ

GT216はディーゼルエンジンを搭載した本格派の国産ガーデントラクタです。
刈った芝草をトラクタ下部中央から排出する「後方排出」や、「安全性停止システム機構」など安全に様々な配慮・対策を行っています。

GT216


後方排出
刈った芝を中央下部から吐き出す

安全停止システム機構
エンジンフードを開けると
エンジンが自動停止

HST採用(油圧無段変速)
クラッチ操作不要

ディーゼルエンジン搭載
作業をより快適に

刈高さ調節機能
8段階・30(20*)〜120mm
(*刈高ゲージを「→」の位置に合わせることで実刈高20mmになります)

電動集草ホッパー
集草ホッパーの開閉がワンタッチ

万が一、刈った芝が詰まっても安心! 刈芝の詰まりを解消する工夫を施しています。

GT216は悩ましい刈芝の詰まりを簡単に解消する、便利な刈芝カス除去レバーを搭載しています!

(写真左から)
トラクタと集草ホッパーの取り外しが容易
詰まり解消レバー①(シート左側)
詰まり解消レバー②(トラクタ中央下部)
刈芝除去棒(集草ホッパージョイント部)


Safety安全性を第一に開発

小石の飛散による怪我・事故を防ぐため、刈った芝をトランク下部中央から吐き出す「後方排出」を採用しています。
また、「安全停止システム機構」を装備。エンジンフードを開けるとエンジンが停止するなど、万が一の場合にも危険を未然に防ぐよう設計されています。


運転者がシートから離れると、エンジンが自動停止


ホッパーが本機から離れるとエンジンが自動停止


Power & Styling安心のパワーユニットと高剛性ボディ


  • 本格派のディーゼルエンジンを搭載。作業に余裕が生まれます。


  • 耐久性と高い信頼性の高剛性ボディを採用。


  • トラクタと集草ホッパーが一体型となったスタイリッシュなシルエット。


Operability優れた操作性と集草力


モアの昇降はレバーで簡単に行えます。刈刃は2枚、芝を効率良くキレイに刈上げ、スムーズに排出します。


刈高調節は8段階・30(20*)〜120mmまで設定できるため、用途・状況に最適な芝生管理が可能です。(*刈高ゲージを「→」の位置に合わせることで実刈高20mmになります)


クラッチ操作のいらないHST(油圧無段変則)を採用。また、誤操作を防止する前進/後進2ペダル方式を採用しています。


シートは、人間工学に基づいたフィット感を重視した設計。長時間の作業でも疲れを極力抑えます。また、スライド調整も可能です。


すっきり見やすいステアリング回り。操作を快適にするとともに誤操作を防ぎます。


集草ホッパーは大容量の320ℓ。開閉は電動のためワンタッチで行え、刈った芝を容易に排出できます。※満杯になるとブザーがお知らせします。

  • GT216
  • GT216

デフレクタ(オプション)


デフレクタ作業状況・取り付けシーンの動画です(2分39秒)

動画のショートバージョンはこちら

主要諸元
型式 GT216
機体寸法 全長(mm) 2500(集草ホッパー付)
全幅(mm) 1070(モア付)
全高(mm) 1220
質量(kg) 438
エンジン 型式(燃料) E269(ディーゼル)
出力〔kW (PS)〕 10.0 (13.6)
走行 駆動方式 HST
車速(km/h) 前進:0〜11 後進:0〜6
モア 刃数(枚) 2
刈幅(mm) 1016
刈高(mm) 30(20*)〜120
芝処理 センターディスチャージ(後方排出)
オプション デフレクタ、マルチング
※刈高ゲージを「→」の位置に合わせることで実刈高20mmになります
ダウンロード[PDF形式]
カタログ 取扱説明書 パーツリスト
PDF[1.6MB]
PDF[3.2MB]
PDF[5.3MB]
PDF刈高調整の方法について[0.4MB]
PDF[9.0MB]
用途・適正
ゴルフ場 サッカー場・野球場・陸上競技場
パークゴルフ場・マレットゴルフ場 校庭・園庭
グラウンド 造園・庭園
公園・遊園地・動植物園・工場・ホテル ガーデニング・家庭・ビル屋上
河川堤防・スキー場・緑地帯の法面 果樹園・農道・畦道

製品に関するお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

事業所のご案内

事業所一覧へ

TOPへ戻る