株式会社IHIインフラ建設

start global navi.

グローバルメニューここまでです。

安全・品質・環境

基本方針

 当社の技術,経験,知見を基礎として,社会基盤インフラの整備,保全事業を通じて,お客さま及び当社の事業に関わる人々の要求や期待に応え,
社会の発展に貢献するために,品質,環境及び労働安全衛生に関する基本方針を以下のとおり設定します。


  1. 関連諸法令,社会規範ならびに当社が同意するその他の要求事項を順守します。
  2. 地域の環境から地球規模の環境に及ぼす影響を常に配慮し,汚染の予防及び環境保護を推進します。
  3. 安全で快適な職場環境を創造し,安全衛生の水準を向上します。
  4. 全役員及び全社員とその関係者の参加の下,定期的なフォローアップにより,マネジメントシステムの継続的な改善を行います。
  5. 品質方針,環境方針,労働安全衛生方針は,全社員及び関係する人々に周知・展開するとともに適宜見直しを行い,その適切性を維持します。

 2020年度の品質活動,環境活動,労働安全衛生活動それぞれの取組方針を以下に示します。

品質方針

  1. 部門の全ての階層で,目標達成にリンクした品質管理プロセス及び業務プロセスの改善を図ります。
  2. 初期段階における品質管理に重点を置き,不具合,事故による損失の低減を図ります。
  3. 顧客満足を最優先とし,工事評定点の向上を図ります。
  4. 専門集団としての技術力の向上と連携・集結を図ります。
  5. 工場・建設の5M(Man・Machine・Material・Method・Measurement)レビューの徹底を図ります。

環境方針

  1. 環境への配慮
    事業活動の各段階で,環境への配慮に努め,汚染の予防,省エネルギー,省資源,廃棄物の最小化を目指します。
  2. 環境意識の向上
    環境教育を通じて環境意識を高め,環境問題に関心を持つようにします。
  3. 環境法令等の順守
    環境保全に関する国際的環境規制,ならびに国・地方自治体などの地域協定,当社が同意するその他の要求事項を順守します。

労働安全衛生方針

  1. 災害防止活動の強化
  2. 安全衛生管理水準の確保・向上
  3. 事業部門トップ等の積極的関与による安全最優先の職場づくり

 なお、労働安全衛生方針に関する詳細は,2020年度 ㈱IHIインフラ建設「安全衛生方針・重点施策」に基づき推進します。

その他のコンテンツ

TOPへ戻る