株式会社IHIインフラ建設

start global navi.

グローバルメニューここまでです。

HSLスラブ / スーパーHSLスラブ

高強度軽量コンクリートとPC構造の組合せにより軽量・高品質・高耐久性を保証します

HSLスラブ・スーパーHSLスラブは、道路橋RC床版取替用の高強度軽量プレキャストPC床版です。
床版重量を軽減することにより既設鋼主桁や下部工の応力負担を低減、最低限の補強に抑えることができるため、活荷重対応や幅員拡幅など機能向上に対しても効果的です。

HSLスラブ

HSLスラブは、粗骨材に軽量骨材を使用する軽量コンクリート1種を用いたプレキャストPC床版で、30を超える橋梁の床版取替工事に採用されています。

スーパーHSLスラブ

スーパーHSLスラブは、粗骨材に加えて細骨材にも軽量骨材を使用する軽量コンクリート2種を用いたプレキャストPC床版で、HSLスラブの更なる軽量化を実現します。

HSLスラブ / スーパーHSLスラブの特徴

HSLスラブ / スーパーHSLスラブの特徴

HSLスラブ / スーパーHSLスラブの特徴

軽量化

人工軽量骨材の使用により従来のRC床版に比べて重量を軽減でき、活荷重への対応や幅員拡幅などで増加する既設鋼主桁や下部工の応力負担の増加を抑制することができます。

高耐久性

高強度コンクリートを使用し、PC構造のため、高耐久性が期待できます。

省力化・工期短縮

プレキャスト床版のため、現場作業の省力化と工期短縮が図れます。

高品質

工場で製造するプレキャスト製品のため、高品質の製品が得られます。

維持費を軽減

ライフサイクルコストの低減により、維持費を抑えることができます。

HSLスラブ / スーパーHSLスラブの技術評価等

HSLスラブ

HSLスラブは、一般財団法人土木研究センターより「建設技術審査証明事業(土木系材料・製品・技術、道路保全技術)建技審証第0313号」をIHIインフラ建設・IHI建材工業の共同で交付頂いております。

  • 建設技術審査証明事業(土木系材料・製品・技術、道路保全技術)
    建技審証第0313号(一財)土木研究センター
  • 国土交通省新技術情報提供システム(NETIS)
    登録番号:KT-010080-V  ※掲載期間満了
  • 特許第3267015号 補修鋼桁構造及び鋼桁橋の補修補強構造
証明書
スーパーHSLスラブ

スーパーHSLスラブは、松井繁之大阪大学名誉教授を委員長とする有識者委員会で道路橋床版としての適用性を評価頂いております。

※スーパーHSLスラブは、建設技術審査証明の対象外です。

証明書

HSLスラブ / スーパーHSLスラブ工場製作の流れ

HSLスラブ/スーパーHSLスラブは、品質管理の行き届いた工場にて製作しますので、高耐久性・高品質を保証します。
また、プレキャスト床版の特性を活かした交通開放を行いながらの取替えが可能であり、天候に作用されずに製作することが可能ですので、安定した供給が図れます。

「HSLスラブ/スーパーHSLスラブ」工場製作の流れ

1.型枠組立
1.型枠組立

2.配筋・配線組立
2.配筋・配線組立

3.PC鋼材緊張
3.PC鋼材緊張

4.コンクリート打設前全景
4.コンクリート打設前全景

5.コンクリート打設
5.コンクリート打設

6.打設完了
6.打設完了

7.養生
7.養生

8.型枠脱型
8.型枠脱型

9.スラブ全景
9.スラブ全景

HSLスラブ / スーパーHSLスラブ現場施工の流れ

「HSLスラブ」現場施工の流れ

1.足場設置
1.足場設置

2.既設RC床版撤去
2.既設RC床版撤去

3.シールゴム設置
3.シールゴム設置

4.新設床版「HSLスラブ」架設
4.新設床版「HSLスラブ」架設

5.目地部モルタル施工
5.目地部モルタル施工

6.縦締ケーブル挿入
6.縦締ケーブル挿入

7.端部場所打ちコンクリート打設
7.端部場所打ちコンクリート打設

8.縦締緊張
8.縦締緊張

9.スタッドジベル溶植
9.スタッドジベル溶植

10.完成
10.完成

TOPへ戻る