株式会社IHIインフラ建設

start global navi.

グローバルメニューここまでです。

水切りアイドリップ

水切りアイドリップ

水切りアイドリップは、当社が開発した橋梁床版用の後付け型の水切りです。20年以上の実績があります。

特徴

  • 後付けなので、鉄筋のかぶりが確保されます。
  • 素材の柔軟性と弾性接着剤により、表面の凹凸になじみます。
  • 耐候性のある材質を採用しています。
  • 水切り効果が大きくなるように、側面にカーブを付けています。

水切りアイドリップ-Top画像

必要性

水切りアイドリップ-必要性

 床版の水切りは、内側に切り込む構造のため、鉄筋のかぶりが薄くなります。このため鉄筋が錆びやすく、鉄筋の腐食膨張により、コンクリートのひび割れ、落下が発生しています。適切な対策を行なうことが必要です。

水切りアイドリップ-落下

外観

材質

軟質PVC

断面形状

水切りアイドリップ-断面

施工手順

  1. アイドリップに専用接着剤を塗ります。
  2. アイドリップを押し付けて取り付けます。
水切りアイドリップ-外観2

施工例

水切りアイドリップ-施工例

壁面の美化に

水切りアイドリップ-美化

仕様

①水切りアイドリップは軟質PVC(ポリ塩化ビニール)の後付け接着タイプの床版用水切り工法です。
②接着剤は1液常温硬化型変性シリコーンエポキシ樹脂系でカートリッジ(一般のガンタイプ)333ml/

 本入り

①水切り本体 ②荷姿
水切り本体 水切り接着剤

販売単位

  • 「1本の長さ定尺1m×20本+接着剤3本」を1ケースとして原則販売単位はケース売りです。
    外形:1030*180*70   重量:6kg/ケース
  • 接着剤の使用量目安は1本で水切り7mを適量としています。(塗布量2mm程度)
  • 品質保持のため接着剤なしの販売は行っておりません。
  • ケース売り以外の端数(バラ)売りは行っておりません。
  • 色は水切り本体、接着剤ともにグレーのみです。

販売価格

①ケース売り(20m入り)     26,000 円/1ケース     1,300円/m 接着剤含む

送料については上記価格に含まれます。

施工方法

施工の参考歩掛は土木一般世話役0.5人工+普通作業員1.5人工での作業とし、1日当たりの施工量は60mとしております。
接着面は清掃し、油分、ごみ等を取り除いた面としてください。
水切りアイドリップ本体の接着面に接着剤を適量(2mm程度)塗り、本体を押し付けるように施工する。
水切りアイドリップ本体の水平先端部がコンクリート面と接するようにして施工ください。

注文およびお問い合わせ

御注文は下記「問い合わせ」リンクから伺っておりますのでご利用ください。
ご要望に応じて、見積書、請求書、問い合わせ回答書等を配信させて頂きます。
商品は少額で注文物件数も多いため、前払いを原則とし、入金確認後に手続開始とさせて頂きます。
納入は入金確認後の3~5日後となります。沖縄・離島や地域によっては更に数日を要し、追加料金となります。

お問合せは以下のリンクから↓↓

お問い合せ
お問い合わせ

お問い合せ窓口: 中国支店
TEL 082-567-5558 FAX 050-3156-0429

TOPへ戻る