株式会社IHIインフラ建設

start global navi.

グローバルメニューここまでです。

ニュース

2021年度

橋梁維持管理マネジメントサポートシステム(BMSS) ~橋梁維持管理支援システム~
を開発し,販売開始します。

-2021年06月01日-

 IHIのグループ会社である株式会社IHIインフラ建設(所在地:東京都江東区,以下「IIK」)と株式会社IHIインフラシステム(所在地:大阪府堺市,以下「IIS」)は,株式会社IHI(所在地:東京都江東区,以下「IHI」)と橋梁の維持管理業務を支援する統括システム(橋梁維持管理マネジメントサポートシステム「BMSS」~橋梁維持管理支援システム~,以下「BMSS」)を共同で開発しました。
2021年6月1日より販売を開始いたします。(販売元:IHI)

【BMSS構成イメージ】 
【BMSSホーム画面イメージ】


 「BMSS」は,橋梁の維持管理業務(定期点検、補修設計、補修工事)を連動させると共に,高機能なサブシステム(直営点検支援,IRDS,概算工費算出支援,長寿命化計画支援)により橋梁の維持管理業務を支援する統括システムです。
 橋梁諸元データ,定期点検データ,補修設計データ,補修工事データ等は,クラウド環境で安全に保管するとともに,それぞれのデータは紐づけされるため,必要な情報がすぐに検索可能となります。
 また,直営点検支援ツール,IRDS(補修設計・診断支援ツール),概算工費算出支援ツール,長寿命化計画支援ツールなどの高機能なサブシステムを活用することにより,点検補修計画~補修工事の各STEPにおける橋梁維持管理業務の効率向上,品質・精度向上に大きく貢献します。
お困りごとについては,技術相談窓口を設けており,IHIグループの鋼橋/コンクリート橋,各種計測技術開発など,あらゆる分野の専門家が対応します。
 BMSSについて詳しくは,下記,紹介ページをご確認ください。

 

【詳細はこちら】
URL:https://www.ihi.co.jp/iis/bmss/index.html


TOPへ戻る