株式会社IHIインフラシステム

start global navi.

グローバルメニューここまでです。

合成床版・吸音板・その他開発製品

合成床版

チャンネルビーム合成床版は、溝形鋼を床版支間方向に溶接した鋼板をスタッドジベルを介してコンクリートと合成する鋼・コンクリート合成床版です。

合成床版関連

合成床版

吸音板

高架道路や掘割道路の騒音を吸収する目的で開発された、当社の高架裏面吸音板、遮音壁等の各種吸音板は、国土交通省の基準を上回る吸音性能を有しています。


開発製品

橋梁壁高欄用残存型枠
DEWパネル

橋梁壁高欄用残存型枠 DEWパネル

DEWパネルは厚さ30mmの橋梁の壁高欄用のプレキャストのコンクリート埋設型枠です。 従来の構造と比較して品質管理の行き届いたプレキャスト工場で型枠が製作されるため耐久性(Durability)に優れます。また、補強材に安価なダブルカチオン電着塗装したエキスパンドメタルを用いるため経済性(Economy)に優れます。更に施工現場での足場を省略できることから施工性(Workability)にも優れます。

施工実績

工事名:付替県道7号橋上部工事
発注者:国土交通省関東地方整備局

IWナット(IHI WEDGE NUT)

IWナット(IHI WEDGE NUT)

IWナットは株式会社IHIが開発した特殊な樹脂製ナットです。汎用トルシア型高力ボルトを用いて、高所、閉所でのワンサイド添接作業を可能にし、本体へのボルト挿入、ボルト頭塗装を先行して行うことが出来ます。
先行挿入したボルトは防錆キャップで密閉し、ボルトネジ部の発錆を防ぎます。トルシアボルトの本締は汎用の工具を用いるので軸力管理が軽減できます。現場で添接部裏面へのアクセスが不要となり、安全性が向上すると同時に、工期短縮、コスト低減が期待できます。

新型消音エンクロージャ
しずまるくん

新型消音エンクロージャ しずまるくん

建設現場での発電機の騒音は、周辺の生活環境を悪化させています。
IHIインフラシステムは、この問題を解決するため、エンクロージャと呼ばれる発電機用のパネル囲いと消音システムを一体化した新型エンクロージャ「しずまるくん」を開発しました。
従来型エンクロージャは、吸排気を1箇所の換気口で行うため音漏れ対策が困難で、また、排気ガスがこもりやすく内部の温度が上昇しやすいという欠点がありました。
「しずまるくん」の消音システムは、分離した吸換気口の「防音ガラリ」と「スプリッタ型消音器」より構成され、これにより、内部温度の上昇抑制と、約12dBという大幅な発生音低減を両立させました。

※特許出願中

プラスチック製品
地下埋設施設の貯留材
雨水貯留浸透槽GEOCUBE(ジオキューブ)

雨水貯留浸透槽GEOCUBE(ジオキューブ)

大都市をはじめ局地的に1時間に100ミリを超えるゲリラ豪雨が社会問題化しています。本貯留材は適用されるシートで包み込むことによって、貯留・浸透・貯留浸透の流出抑制施設となります。また、貯留された「雨水」を有効利用できる施設として水循環再生に寄与する技術です。
地下貯水槽は95%以上の空隙率を有する貯水空間を形成し、埋設することで上部の土地の有効利用が図れます。
本製品は公益社団法人雨水貯留浸透技術協会の技術評価認定で要求された全ての項目を満足しています。

その他の製品

TOPへ戻る