株式会社IHIインフラシステム

start global navi.

グローバルメニューここまでです。

箱桁橋

HM11~13工区

発注者 首都高速道路株式会社
橋梁形式 5径間連続鋼床版箱桁橋
+6径間連続鋼床版箱桁立体ラーメン橋
+3径間連続鋼床版箱桁立体ラーメン橋
+3径間連続縦リブ複合床版鈑桁橋
架設工法 送出し工法+台船一括リフトアップ架設+トラッククレーンベント工法+台船一括吊上架設+吊上げ架設
施工年度 2017年
所在地 東京都
HM11~13工区
HM11~13工区
HM11~13工区

本沢川橋

本沢川橋
発注者 長野県
橋梁形式 4径間連続箱桁橋
架設工法 トラッククレーンベント工法
施工年度 2005年
所在地 長野県

曲線半径がR=32mと非常に小さい橋で、耐候性鋼材を使用してあります。

新ゴールデンホーン橋

新ゴールデンホーン橋
新ゴールデンホーン橋
発注者 トルコ国道路庁
橋梁形式 8径間連続鋼床版箱桁橋
架設工法 キャンチレバー工法
施工年度 1998年
所在地 イスタンブール、トルコ
  • 旧橋の両側に、鋼床版Box桁の新橋を施工
  • 当社はリーダーとして、道路、下部工を含め、設計、製作、施工の一括施工
  • 旧橋の補修工事を実施

BY514工区(2-2)

BY514工区(2-2)
発注者 首都高速道路公団
橋梁形式 4径間連続鋼床版箱桁橋
架設工法 トラッククレーンベント工法
施工年度 1997年
所在地 神奈川県

首都高速湾岸線の横浜本牧より金沢八景へ至る路線の一区間です。

東京湾アクアライン

東京湾アクアライン
発注者 東京湾横断道路株式会社
橋梁形式 連続鋼床版箱桁橋
架設工法 FC一括架設
施工年度 1996年
所在地 東京都、千葉県

平成8年度土木学会田中賞

東京湾の中央部を横断し、神奈川県川崎市と千葉県木更津市を結ぶ自動車専用道路です。1989年に着工し、海底トンネルと海上橋からなり、長さ15.1kmあります。

なみはや大橋

なみはや大橋
発注者 大阪市
橋梁形式 3径間連続鋼床版箱桁橋
架設工法 FC一括架設
施工年度 1995年
所在地 大阪府

大正区・港区を尻無川河口部で結ぶ橋梁。支間長250mは箱桁形式として国内最大級です。

天保山ジャンクション(築港第2工区)

天保山ジャンクション(築港第2工区)
発注者 阪神高速道路公団
橋梁形式 3径間連続鋼床版箱桁橋
架設工法 FC一括架設
施工年度 1992年
所在地 大阪府

港区天保山付近で湾岸線(堺方面、神戸方面)と大阪港線(市内方面)の3方向の連絡を成す、2つの大きなループをもつ立体交差です。

湊大橋

湊大橋
発注者 和歌山県道路公社
橋梁形式 5径間連続鋼床版箱桁橋
架設工法 FC一括架設
施工年度 1991年
所在地 和歌山県

和歌山県紀ノ川の河口に架かり、臨海地域の活性化、交通の緩和に貢献しています。架設工法は5径間すべてFCによる大ブロック架設を採用しました。

大黒インターチェンジ

大黒インターチェンジ
発注者 首都高速道路公団
橋梁形式 2径間連続非合成箱桁橋
架設工法 トラッククレーンベント工法
施工年度 1989年
所在地 神奈川県

東京と横浜を結ぶ高速湾岸線の中央部に位置したインターチェンジで横浜ベイブリッジへの進入路となっています。

城南大橋

城南大橋
発注者 東京都
橋梁形式 3径間連続鋼床版箱桁橋
架設工法 トラッククレーンベント工法
施工年度 1986年
所在地 東京都

東京湾内の埋立地「城南島」に架かり、1971年竣功の同形橋梁と上下線を成すが、工法や使用材の差は、15年間の技術的進歩を感じさせています。

黄金高架橋

黄金高架橋
発注者 名古屋高速道路公社
橋梁形式 3径間連続鋼床版箱桁橋
架設工法 送出し工法
施工年度 1986年
所在地 愛知県

名古屋高速道路1号線の一部で、J R関西本線、近鉄名古屋線、そしてこれを跨ぐ既設の名古屋環状線黄金陸橋のさらにその上を跨いでいます。

平林高架橋

平林高架橋
発注者 阪神高速道路公団
橋梁形式 2径間連続鋼床版箱桁
架設工法 トラッククレーンベント工法+キャンチレバー工法
施工年度 1981年
所在地 大阪府

大和川右岸の堤防を鋭角に横切り、支間184mは2径間連続桁としてわが国最大規模を誇ります。また河川内は自走クレーン車による張出し工法により架設されました。

児島湾大橋

児島湾大橋
発注者 岡山県
橋梁形式 6径間連続鋼床版箱桁橋
架設工法 FC一括架設
施工年度 1981年
所在地 岡山県

児島湾に架かる橋梁で、船舶の航行を可能とするため桁下空間を高く確保しています。中央径間は、フローティングクレーンによる大ブロック架設で施工されました。

浜名湖橋

浜名湖橋
発注者 日本道路公団
橋梁形式 4径間連続曲線箱桁+2径間連続曲線箱桁
架設工法 トラッククレーンベント工法+キャンチレバー工法
施工年度 1968年
所在地 静岡県

東名高速道路の浜名湖サービスエリアから見える橋梁で湖上にクロソイド反向曲線を描いた姿は、ドライブの疲れを癒やし、安らぎを与えてくれます。

その他の製品

TOPへ戻る